オナ 筋タロウのオナ禁ブログ

オナ禁によって人生を変えたく奮闘する41歳独身男の生活を赤裸々にさらけ出す奮闘日記だ!良かったら読んでくれ!

2日目、オナ禁のきっかけ

こちらは少しはじめに書いた内容とカブるが、書いた日記なのでそのまま載せるよ

 

2日目

そういえば、僕がなぜオナ禁を始めたか書いておこう。

 


僕は毎日1回、たまに2〜3回はオナニーする、典型的なオナ猿だった。

 


昼近くに起き、動画を漁り、抜き終わると1時間を超えることもあった。

 


毎日が怠くて眠い、クマがある、欲求不満、女性をヤレるかヤレないかで判断する、孤独で寂しい毎日、こんな人生で良いのかと、半分鬱だったと思う。

 


そしてYouTubeオナ禁をするとモテるという動画を見て、オナ禁の存在を知ったが、長くは続かなかった。

 


続いた時は1ヶ月近く続き、1時期変われるかなと期待したが、やはりいつのまにかオナ猿に逆戻りしてしまった。

 


そんな折、人生のどん底が襲ってきた、ツケが回ってきたというか、、

まぁ色んな事があり(想像にお任せします)

仕事はクビ、当時、某アーティストのダンサーもしていたが、それもクビ、もちろん収入も激減、一気にスーパー貧乏に、、どん底だった

 

しかし、唯一の救いがあった。

 

その事件の1ヶ月くらい前からオナ禁をしていて、心が前向きに、僕は変わるんだと思っている時だった。

この気持ちに救われ、今は最悪だけど、最悪だった自分はこれから変わるんだって気持ちで、一から頑張ろうとも思えていた。

そしてさらに1ヶ月した頃、またまたいつのまにか、オナ猿に戻っていた、、

 


しかしながらあの時の気持ちが今でも覚えていて、オナ禁したい気持ちもあり、オナ禁を始めてはリセットの繰り返しだった、そんな時に出会った電子書籍が僕の心を一気にオナ禁すると決心させた

 

それが、

 

オナ禁したらモテました」

 

モテ貴レオンさんが書いた本で、これで僕はオナ禁を心の底から決心したんだ。


もう絶対にオナ猿には戻らない、人生を変えるんだ。


最高の自分になると決めました。

 

そう、キッカケは、1冊の電子書籍だったのです

 

とりあえず、オナニーという習慣をなくし、僕の中からオナニーという行為を抹殺する事を目標に頑張ります