オナ 筋タロウのオナ禁ブログ

オナ禁によって人生を変えたく奮闘する41歳独身男の生活を赤裸々にさらけ出す奮闘日記だ!良かったら読んでくれ!

41目、オナニーについて

41日目

 

7時起床

いつものようにスマホで読書と雑務をこなし、2度寝、12時頃起き、ご飯を食べ筋トレ(胸、三頭)

ここ何日かはバタバタしてて疲れがあるのか、昼頃まで寝てしまうな、

帰宅後、ご飯食べてからスタジオに寄り、掃除と受付業務

 

その後はアクロバットを習いに行き、帰宅

 

帰宅後は賃貸情報サイトで物件を3時間近く見ていた

 

一件、住みたいなと思う物件があった

82000円でかなり広い

射程圏内だが、まだまだ他に投資したいので、それまで同じような家に住めるよう、頑張ろう

 

そんなこんなで淡々とした1日だった

 

モテ効果は、ジムでオバちゃんの視線を感じた位かな、、

 

身体は筋トレも集中してやれてるし、筋肉もデカくなってきているのでエネルギーは感じる

 

それでは昨日の約束通り、今日はオナニーについて話そうと思うがその前に言いたい事がある

 

なんと、昨日まで7回しか読まれていなかったこの日記、今日解析をチェックしたら、、

 

 

80回に増えている!!!

 

嬉しさのあまり、叫んでしまったw

読んでくれている人がいると思うのが、こんなに嬉しいものなんだなと思ったのだ

 

失礼、それでは改めて、オナニーについて書こう


まずオナニーをするにはオカズが必要だ

 


・エロ動画を観る

 


・エロい事や可愛い女性とのセックスやスケべな事を想像する

 


・エロ本を観る

 


だいたいこんなところだろう

これは結論から言うと、ものすごいデメリットが沢山ある

 


1.ドーパミンが過剰放出し、前頭葉が萎縮する。

女性の裸を観ると、ドーパミンが放出するらしいが、1人の裸は見慣れると放出が収まる

しかし、動画や想像は、オナ猿なら分かると思うが、色々な女性を選び放題、動画でも想像でも、飽きたら次、また飽きたら次の女性と一回のオナニーで何度も違う女性の裸を観ることになるよね?

これは違う女性の裸を観る度にドーパミンが放出され、過剰放出になるという事だ

 


ドーパミンは分かりやすくいうと、これから良い事が待ってる!と思うと放出される

 


これ、エロ動画を探して良い動画に当たった時のワクワク感と一緒だよね

 


ドーパミンが過剰に放出されると、統合失調症うつ病パーキンソン病の原因にもなりうるとも言われていて、ダルさや無気力感、絶望感、不安感などはこれが原因だったんだなと感じている

 


そして脳の司令塔と言われる前頭葉が萎縮する

前頭葉は我慢する事や、正しい判断、決断をしたりするとても重要な部分だ

この前頭葉が萎縮するという恐ろしい現象が、科学的にも実証されているみたいだ

でもこれはよく考えれば納得出来る

性欲は睡眠浴、食欲、性欲といわれる三大欲求の1つだよね

この中でも性欲が1番行動エネルギーに影響すると言われていて、セックスのためなら大抵の事は頑張れる

でも、いつでも手軽に可愛い子を選び放題で動画で観て射精できる時代だ

これは、なんの苦労もなく何も我慢せずに三大欲求の1つ、性欲を満たせるという事だ

自分の欲求を満たす事がこんなに簡単に出来てしまうって便利で楽で良いなと思うかもしれないが、逆に考えると、欲が我慢できない人にどんどん近づいているって事にならないか?

食欲でもそうだ、我慢せずに好きなだけ食べたり飲んだりしたら肥満になるのは当たり前だ

 


言うなれば、オナニーを好きなだけやるのは心の肥満なのではないか?

 


これは我慢などを司る前頭葉の働きを無視しているのと同じで、働かないなら必要がないから萎縮する、僕はこうゆう結論に辿り着いた

 

 

 

2.射精によって、テストステロンがジヒドロテストロンに変化し、栄養不足になり、性エネルギーも浪費してしまう

こちらは前日に説明したので詳しい説明は割愛させてもらう

 


まとめると、オナニーをするとドーパミンの過剰放出により慢性的な倦怠感、無気力感、眠気などに襲われ、脳の司令塔である前頭葉の萎縮により正常な判断ができなくなり、忍耐力がなくなり、様々な誘惑や欲求をガマンできなくなり自分に甘く、だらしない人間に成り下がる

 

もちろんオナニーもガマン出来ずにすればするほどオナ猿からの脱却が難しくなる

その上、射精によっての弊害(前日の日記参照)がある

オナニーとは、麻薬中毒に匹敵するほどの快感と依存性を秘めた恐ろしい行為であるとともに、モテないホルモンでカッコ悪くなり、貴重な栄養分をティッシュと共にゴミ箱に捨て、性エネルギーも浪費する事になる

とんでもなく愚かな行為であるという結論だ

 


こんなところだろうか

 


明日はセックスについて話そうと思うので、お楽しみに